見栄っ張り社員「屋っち」の日記

団塊Jr世代 独身・転職多数・借金持ち・薄給ですが不器用ながら生きてます。。その他日々思ったこと等、駄文で綴ります。

無職で国民年金納付免除申請してしまった結果・・・

転職活動中で、先日ハローワークにいった際、国民年金加入の申し込み?みないな書類をもらいました。

その中には、「国民年金納付免除の手続き」をされるといいみたいなことが載っておりました。

早速、役場にて申請・・・。

しばらくして、国民基金連合会より、「個人型加入不可の通知」がきてしまいました。
※そうです。誤って、国民年金の被保険者区別を自己申告してしまったのです・・・(汗)

ですので、現状は、個人型401kに加入不可となります。

やってしまいましたね・・。運用指図者になるようです。

こんなことなら、手数料の安いスルガ銀行でもよかったかも?



≪野村の確定年金ねっとより抜粋≫ 

1)加入手数料

2,777円(税込)

2)口座管理手数料

手数料加入者運用指図者
(積立を行う方)(積立を行わない方)
月額:円年額:円月額:円年額:円
国民年金基金連合会 手数料
(税込)
1031,236--
運営管理機関手数料 (税込)3424,1043424,104
事務委託先金融機関手数料
(税込)
6476864768
合計5096,1084064,872
お支払方法毎月の掛金から差し引かれます。給付開始前は、年1回年金資産を取り崩して※1充当されます。給付開始後は、給付金から差し引かれます。

※1年金資産の取り崩しについて 
年金資産の取り崩しとは、運用商品を売却することです。

手数料が、消費税8%に増税で上がっていますね・・

一応、野村証券に問い合わせました。オペレーターの対応はさすが野村といったところでした!
移管手続きも進んでいるようです。